スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もう黙っとれん」と1000人がパレード!

20140621もうだまっとれんパレード
 安倍政権にレッドカード 秘密保護法廃止・原発再稼働反対・集団的自衛権反対の3つの要求をテーマにした「~平和・自由・いのちを守る~6・21もう黙っとれん1000人パレード」が6月21日、岐阜市の金公園にて行われました。この集会には岐阜県労連や新日本婦人の会などの団体ほか、社民党や自治労などからも参加があり、幅広い団体の共同となりました。
 集会のなかでは岐阜県労連の労働相談員で「秘密保護法撤廃させよう!岐阜県女性の会」の代表である、岩田多加子氏が政府が強行した秘密保護法の危険性を訴えました。
 さらにシャウト(叫ぶ)コーナーでは県労連青年部準備会「KEN'S CLUB」から3人の若者が登壇し、「憲法を守ろう!」と力強く訴えました。岐阜青年ユニオン組合員は審判の格好で「安倍内閣にレッドカード!」と会場を沸かせました。
 集会の後、約1000人の参加者は、「もう黙っとれん」という熱い想いをコールにのせて、岐阜市内をパレードしました。なお、この集会に対する賛同人も600人を優に超えました。
 しかし、安倍政権は、憲法破壊の集団的自衛権の行使容認を進め、国民の目、耳、口をふさぐ秘密保護法施行を狙います。継続的に、安倍政権の横暴を許さないために職場、学園、地域などで、平和、自由、いのちを守れと言い続けましょう。(事務局長 平野)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岐阜県労連

Author:岐阜県労連
■岐阜県労働組合総連合
〒500-8879 岐阜市徹明通7-13 岐阜県教育会館402号
電話:058-252-3013 FAX :058-253-4996

労働相談ホットライン

■岐阜県労働者相談センター
0120-378-060(フリーダイヤル)

コメント欄での労働相談は受付ておりません。
お手数ですがフリーダイヤルにお願い致します。

岐阜県最低賃金:時給724円

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。