スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜地区労連、岐阜市と交渉

失業者、生活困窮者に、暖かい支援を

 岐阜地区労連は12月19日(木)、岐阜市役所北別館にて、文書回答に基づく岐阜市交渉を21名で行いました。
20131219岐阜地区労連市交渉

続きを読む

スポンサーサイト

【報告】憲法が俺たちの平和なくらしつくってる~KENS'CLUB開催!

20131215KENS'CLUB

 日本国憲法の素晴らしさを音楽でアピールしようと、12月15日に岐阜市で「KEN'S CLUB」コンサート(岐阜県労連主催)が催され、約80名が参加しました。

続きを読む

【報告】告発!ブラック企業 労働相談ホットライン

「息子が長時間労働で心配」

20131211労働相談

 12月11日、全国一斉労働相談が行われた。岐阜県労連と労働者相談センターも、岐阜市・大垣市・高山市で相談の体制を整えた。当日は、電話相談が5件であった。相談の契機を訪ねると、3件は「NHKニュースを見て」、他に「岐阜新聞の記事を読んで」、「昨日、駅前で宣伝のポケットティッシュをもらって」との返事で久しぶりに宣伝の効果を実感した。

続きを読む

みにとぴ 11月

●フットサル大会を開催
20131103フットサル大会
 11月2日(土)、岐阜大学において第8回目となるフットサル大会を行いました(岐阜大学職員組合、岐阜県国公、岐阜県労連の共催)。47人が参加し、「青年ユニオン1」チームが優勝しました。

●地域労連の交流会を開催
20131123地域労連交流会
 11月23日(土)、岐阜県労連は地域労連の交流会を全労連の斎藤氏を招いて行いました。各地域労連と県労連役員10人が参加し、交流を深めました。

流汗悟道

 昨年ソニーが美濃加茂工場閉鎖を発表して以後、1年余経過。私は、今年3月末の閉鎖以後、失業者支援に関わっている。住民税減免もその一環▼今年の住民税(市民税・県民税)は、昨年分の所得に応じて計算される「所得割」と一律に課される「均等割」を合算した額。最近失業して収入が激減した場合でも、就労時と同様の負担となる。矛盾を解決する方策として、減免の制度が地方税法に記載されている。ただし、減免の対象者・基準等は、市町村毎の条例による。美濃加茂市と可児市にもその条例があるが、昨年まで、その実績無し▼今年、失業者等が16名(美濃加茂市に15名、可児市に1名)、減免を申請。可児市は1名認めた(ただし、雇用保険受給中は認めず)が、美濃加茂市は15名全員を担税力(税金を負担する能力)有りで却下した。失業者等であっても家族に収入が一定あるならば担税力に欠けないという理屈。条例では、減免対象者は「生活が著しく困難……」が前提。失業者で収入無しでも、家族に一定の収入があれば「生活が著しく困難……」に非該当となる▼私は、世帯収入が高額でない限り、収入無しの失業者の減免を認めるべきと考える。また、美濃加茂市の家族収入の一定額の基準が不明であり、疑問を持つ▼住民税減免については、岐阜県内での実績はわずか。私は、失業者支援強化のために、理論武装する必要があると考えている。難しそうではあるが。(岸)

【お知らせ】12/1 特定秘密保護法反対集会

政府に都合の悪いことは秘密になります。また秘密を漏らした人は処罰されます。

「国の安全」「外交」「外国の利益を図る目的で行われる安全脅威活動の防止」「テロ活動防止」の4分野について、国が一方的に「特定秘密」に指定し、これを漏らしたり、漏らすことをそそのかしたりすると、懲役10年以下という厳罰を与える「特定秘密保護法」。

対象となる人は、秘密を取り扱う公務員だけではありません。出入り業者や大学などの研究者も対象になります。取材・報道も罪に問われます。秘密を取り扱う人はプライバシーを調査されます。調査範囲は家族や友人にまで広がるかもしれません。1999年にできた情報公開法は、国に都合の悪い情報でも市民・国民に公開し、主権者である国民が政府を監視することを目指しています。特定秘密保護法はこれに逆行するものです。国民は目隠しをされて、「政府の言うことだけを信用しろ」ということになってしまいます。

戦前の日本では、軍機保護法や国防保安法によって真実が隠される中で、「大本営」が発表するウソの情報を信じ込まされ、侵略戦争に駆り出され、多くの人命が失われました。「秘密は戦争の始まり」は歴史の教訓です。みなさんもいっしょに法案に反対しましょう。

●日時 2013年12月1日(日)13:00~15:00
 集会13:00~13:30
 デモ行進 13:30~15:00
●場所 岐阜市金公園


【主催】憲法9条を守る岐阜県共同センター・国民救援会岐阜県本部・自由法曹団岐阜支部・平和と革新をめざす岐阜県の会・憲法改悪阻止岐阜県各界連絡会議

【連絡先】岐阜県労働組合総連合
500-8879岐阜市徹明通7-13 岐阜県教育会館402
電話058-252-3013 FAX058-253-4996

プロフィール

岐阜県労連

Author:岐阜県労連
■岐阜県労働組合総連合
〒500-8879 岐阜市徹明通7-13 岐阜県教育会館402号
電話:058-252-3013 FAX :058-253-4996

労働相談ホットライン

■岐阜県労働者相談センター
0120-378-060(フリーダイヤル)

コメント欄での労働相談は受付ておりません。
お手数ですがフリーダイヤルにお願い致します。

岐阜県最低賃金:時給724円

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。