スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】美濃加茂なんでも相談会

美濃加茂なんでも相談会

2月17日(日)午前10時から15時まで受付
美濃加茂市生涯学習センター

〈総合受付〉
2階202会議室(定員42人)

〈相談室〉
4階401技術学習室(定員27人)
402研修室(定員60人)
403技術学習室(定員20人)
404研修室(定員54人)

〈相談内容〉
労働・雇用・住宅・生活・医療・税金・帰国支援など、美濃加茂サイト閉鎖に関連するあらゆる相談対応を行います。

主催団体: 美濃加茂なんでも相談会実行委員会(実行委委員長 佐久間良直弁護士)
(実行委員会の構成団体:現在のところ、みのかも法律事務所・岐阜県労連・愛労連)

事務局:岐阜県労連(担当者:岸事務局次長)
スポンサーサイト

2013年度働いた時間を記録するカレンダー

3月1日 いよいよ発売!
A4版300円 A5版200円(送料別)


2013年度カレンダー

 岐阜県労連は今年も「働いた時間を記録するカレンダー」をつくりました。

 今年はデザインを一新し、「昼休みが取れたか?」「一週間毎、一ヶ月毎の集計」「メモ欄」も追加されいっそう機能が強化されました。

 昨年、岐阜労働局が「監督指導による賃金不払い残業の是正結果」を発表しましたが過去最高の六億円が労働者に支払われました。非正規労働者が増大する一方で正規労働者のサービス残業が増え、二極化が広がっています。働いた時間を記録し、過労死・長時間労働・サービス残業をなくすために自己チェックは大変大事です。そんな方はぜひ、購入下さい。労働組合として職場チェックにも活用ができますよ。

お問い合わせ 岐阜県労連 058-252-3013
ご注文の際は、希望する大きさ(A4版、A5版)と部数、送付先などをお知らせ下さい。

【報告】『秘密保全法』学習会

国民の目耳口をふさぐ「秘密国家」では基本的人権と民主主義は守れない!
20130123秘密保全法学習会

自民党安倍政権のもとで国民の目・耳・口をふさぐ「秘密国家」「監視国家」づくりの動きがすすめられています。
 1月23日、この危険な動きを止める運動の一歩として、『秘密保全法』学習会が岐阜弁護士会館で開催され、約30人が参加しました。主催者を代表して、岐阜憲法会議の近藤真さんが「運動は知ることからはじまる。マスコミもあまり取り上げない中で、狙いを知り早く反対の運動を作り上げることが必要」とあいさつしました。この法案の狙いは、アメリカの要求に応え、日米の共同作戦、その他の軍事活動、武器や装備に関する情報の保全にあります。制定されれば、原発・TPP交渉・米軍基地建設や海外派兵など広範な情報が行政機関によって隠されることになり、秘密を探知・収集したと国が認定すれば処罰の対象になります。
 中谷弁護士は講演の中で、「法案がまだ出ていないと安心していると、突然出されて、改憲派が多数のもとでは、ほとんど議論もなく成立する危険性がある」と強調されました。法案の本質を多くの国民に知らせ、反対の声を広めましょう。

ソニー美濃加茂工場閉鎖問題・ソニー本社へ要請行動

本社超高層ビルで要請書を提出
20130123ソニー本社要請行動

 1月23日、ソニー美濃加茂閉鎖問題対策会議・要請団のメンバーは、マイクロバスでソニー本社(東京都港区)へ向かいました。
 要請団のメンバーが本社ビル玄関から入ると、ソニー本社の総務センター本社総務部総務担当マネジャーと総務センター東京総務部シニア総務担当マネジャーが対応して下さいました。
 大きなビルなのに要請書提出の場所は部屋を確保して頂けず、1階の玄関付近の広いロビーでした。平田JMIU愛知地本執行委員長が代表して要請書を手渡しました。大平JMIU愛知支部副委員長からは、ソニーEMCS美濃加茂サイトの閉鎖撤回を求め「閉鎖はソニーの判断ですか」と質問しましたが「申し上げられぬ」との答え。さらに、ソニーEMCSを指導することや職を失った労働者の生活困窮について訴えたところ、ソニー側は「意見は伝える」との返答。ソニー側から「現場の労働者は何人来ているのか」と質問があり、大平副委員長は「7名」と回答しました。岐阜県労連岸事務局次長が写真撮影を希望したところ、ソニー側は屋内は駄目で屋外は可との返事でした。

NTT不当処分撤回裁判-さらに一回り大きな支援を

20130121NTT裁判
 1月21日、岐阜地方裁判所において、第5回NTT不当処分撤回裁判が行われました。
 口頭弁論では河田さんが不当な配転示唆の圧力を繰り返し受け、上司のシャツを掴んだことは、誠に止むを得ない相応の理由があるものであり、少なくとも懲戒、降職をされるような行為ではない事を主張。さらに「50歳退職再雇用制度」に反対する原告に対し見せしめに行われたものであり、同時に懲戒・降職処分は「東海地域ブロック交渉団長」という「50歳退職再雇用制度」に反対する通信労組の重要な地位にあったがゆえになされたものであって、不当労働行為にも該当するものであると訴えました。報告集会では、支援の輪をさらに一回り大きくする為に、NTT不当処分撤回裁判支援共闘会議を立ち上げる事を確認しました。

ミニトピ 12月

●ゆきとどいた教育署名を提出
2012120教育署名提出集会
 ゆきとどいた教育を進める岐阜県実行委員会は12月3日、岐阜県議会に33,003筆の署名を提出しました。少人数学級や高校授業料無償化などの前進をめざしています。

●岐阜民医労クリスマス望年会
20121206民医労クリスマス忘年会
 岐阜民医労は12月6日、岐阜市内で毎年恒例の望年会を開催。職員によるハンドベルやコーラスの他、ビンゴ大会などで盛り上がりました。

流汗悟道

新年を迎えると今年は何をしようかと考えますね。去年の私は水泳を始めようというのとパソコンを自作しようというのがあったのですがいずれも果たせませんでした。▼岐阜県労連の課題も組織人員の割に数々あります。優秀で闘志あふれる事務局員と県労連に結集して奮闘する組合員の皆さんの賜物で運動が進んでいます。▼「恋する~」企画は以前も似たような企画をしましたが中断しました。私は純粋に婚活もしくは恋人づくり企画を労働組合として行うべきではないかと思い平野事務局長に進言したことがあります。これが現在のような全労連全体で話題になるようなイベントに発展したことはびっくりです。この企画の良いところは若い人自身が話し合い企画を実行していくということです。▼常備薬等の取り扱いも良いアイデアと思い、スタートしました。「労組がやるべきことではない」と言う単産もありましたが労働組合加入のメリットの一つとして、対話のきっかけになればと思っています。▼運動は全てうまくいくとは限りません。しかし運動が続く限り失敗は無駄になりません。いろんな知恵が次々生みだされ、多くの仲間が結集する労働組合の強みとなります。▼残念ながら先の総選挙では消費税増税派が多数をしめました。アベノミクスにより物価だけがあがり賃金は低い水準のまま、と心配されています。国防軍に子どもたちが編入されてしまう心配もあります。いのちと働く権利を守り、生活を豊かにする労働組合の役割は高まるばかりです。▼今年は県労連史上最大のたたかいになるであろうソニー美濃加茂サイト閉鎖問題をはじめ、知事選、各争議、最低賃金引き上げ、仲間ふやし等々さまざまなとりくみが待っています。わくわくするというとしかられますが、一つひとつのことに大胆に細心に当たって行きましょう。▼団結してがんばりましょう!
(岐阜県労連議長 河嶌伸友)

プロフィール

岐阜県労連

Author:岐阜県労連
■岐阜県労働組合総連合
〒500-8879 岐阜市徹明通7-13 岐阜県教育会館402号
電話:058-252-3013 FAX :058-253-4996

労働相談ホットライン

■岐阜県労働者相談センター
0120-378-060(フリーダイヤル)

コメント欄での労働相談は受付ておりません。
お手数ですがフリーダイヤルにお願い致します。

岐阜県最低賃金:時給724円

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。