スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【告知】第82回岐阜県中央メーデー開催のお知らせ

働く者の団結で生活と権利を守り、
平和と民主主義、中立の日本をめざそう


2011年5月1日(日)

9:30~受付 10:00~開会 11:00~デモ行進・12:00終了

会場:岐阜市金公園

★ みこし・プラカードコンクールにご参加を!
優秀な個人・団体に豪華景品!
★ 東日本大震災救援のカンパ等にもとりくむ予定です。



チラシダウンロード
スポンサーサイト

NTT遠隔地 配転撤回! 3.25抗議集会行う!

20110325通信労組抗議行動
 3月25日早朝、NTT岐阜支店前で「兵庫・尼崎への不当・遠隔地配転をNTTは撤回せよ」との抗議集会を行いました。
 NTTは今まで、交渉団長は遠隔地配転の対象外としてきました。しかし、今回、NTT西日本東海ブロックの交渉団長を兵庫(尼崎)に配転すると、23日に本人に「耳打ち」してきました。これは、一方的な協定破棄で権利の剥奪です。組合は、その日のうち交渉を行い、NTTに不当労働行為と配転を止めるよう抗議しました。またこれは、単産だけの問題ではないと県労連に支援をお願いしました。25日の抗議行動には県労連、県民の会、救援会などの支援者と組合員約30名で、宣伝カーからの訴えとビラ配布を行いました。9時からはNTTへの要請行動も行いました。
 一方的に慣例を破り交渉団長を兵庫にわざわざ配転させるNTTに対し、県労連議長などの怒りの訴えに集会は盛上り、一定、NTTに再考を促す抗議集会となりました。
 現在、配転はされていません。本人はショックも加わり健康を害し診断書をNTTに提出し配転は阻止されています。今後、復帰のさいはNTTの出方もありますが引続くご支援お願いいたします。

「東北関東大震災」被災者支援への協力を(訴え)

東北関東大震災で被災に見舞われた方にお見舞い申し上げます。
全労連は14日、対策本部を設置して当面の対応を決定しました。

■東北関東大震災労働者対策本部
本部長:大黒作治(全労連議長)
副本部長:国分博文(全農協労連委員長)
事務局長:小田川義和(全労連事務局長)

■救援カンパに取り組む
・ボランティア派遣を進めるが、現地と相談して具体化する。ボランティア登録すすめる。
・現地との調整を含め先遣隊を単産と協力して派遣する。

カンパ振込先
郵便振替  00170-3-426272
 全国労働組合総連合
必ず「東北関東大震災カンパ」と明記してください。

続きを読む

【告知】ドキュメンタリー映画「記念講演と映画会」

ドキュメンタリー映画
草の実
いま、明らかになる空白の「昭和史」

記念講演と映画会

●とき 2011年3月19日(土)13時~
●ところ 岐阜市民会館2階大集会室
●協力券:1000円ほどカンパを

記念講演:神田光啓岐阜大学名誉教授
弾圧被害者実弟あいさつ:奥田貢穂氏

主催:岐阜県民主教育研究所・治安維持法被害者国家賠償要求同盟岐阜支部
協賛:岐阜県歴史教育者協議会・岐阜県教職員組合・岐阜県労働組合総連合

社会保障財源は消費税増税!?

~導入時も、引き上げた時も、政府は同じことを言ってきた!

 2月に政府は社会保障財源に消費税をあてる検討を始めました。一昨年の衆院選で「向こう4年間消費税引き上げ議論はしない」と約束していたにも関わらず、です。しかも引上げ議論の手法が過去の自民党政権のやり方とそっくり。かつて自民党政権も「福祉目的税にすることも考える」等と言い消費税を導入し、5%まで引き上げてきました。

セットで必ず法人税減税がついてくる

 法人税引下げは消費税導入と共に始まりました。5%に引き上げられた時も先に法人税減税が行われました。今回も菅内閣は「法人税を下げる」と明言しており、この点でも一緒です。

本当に社会保障財源になってきたの?~法人税減税の穴埋めに使われただけ
 89年に導入された消費税。税収は10年度見込み額もあわせると総額224兆円に上ります。一方で90年から始まった法人税減税で下がった税収の総額は208兆円。消費税は法人税の代替税になってきただけです。
法人税引き下げで労働者の雇用・賃金は良くならない
 過去10年、色んな大企業減税が行われてきましたが、日本の労働者の賃金は下がり続け、正規雇用も減り続けています。菅内閣は「法人税減税は雇用の創出と賃金アップにつながる」と主張しましたが、当の財界は「減税はありがたいが、雇用や賃金にはつながらない。資本主義の考え方にそぐわない」(米倉経団連会長)とバッサリ。法人税を下げた分だけ大企業の内部留保が増え、余ったお金は海外への投資へと回ります。

法人税減税しないと、大企業は海外へ出て行く?…関係なく出て行きますよ

 輸出産業の海外進出は、「輸出先での雇用創出」「現地での原料調達」など、色んな理由でされるのであり、法人税の高い・低いが大きな理由ではありません。現に、20年以上にわたり法人税減税・大企業優遇税制を強めてきましたが、それで海外進出が止まった、という話はありません。実際には法人税減税で余ったお金が海外へ投資され、減税すればするほど、日本のお金が海外へ出ていく状況が生まれています。

赤字でも納めなきゃならない消費税…増税は中小企業・自営業の経営も苦しめる

 法人税減税は中小企業の経営にも貢献する、と思いがちですが、法人税は企業の利益にかかる税金です。県内の地場産業をはじめ中小企業で、利益がたくさん出ているのはほんの少しで、法人税を納めるほど儲かっていません。しかし、消費税は売上げにかかる税金ですので赤字でも免税になりません。「消費税分だけ下請け単価は切り下げられる」「安売り競争の中で価格には転嫁できない」が当たり前の中小企業にとって、消費税増税は大問題です。

岐阜地域ローカルユニオン結成 直ちに要求書提出

 ㈱地球儀は、岐阜市のホテル・プリンセスにて、フロント業務やリネン業務を行っていました。12月6日、突然「12月20日より、業務は派遣労働に切り替え従業員全員解雇。一部の従業員のみアウトソーシング会社に斡旋」する貼り紙がホテル内に掲示されました。

続きを読む

今年こそ賃上げ春闘に!

すべての労働者の賃上げ、雇用確保を
実現しよう、内需主導の景気回復を


医療の現状を変えよう!医労連署名活動!
20110115医労連署名活動
 1月15日、岐阜県医労連は看護職員等の大幅増員を求める街頭署名宣伝行動を名鉄岐阜駅前で行いました。カイロ、ヒートテック、マフラーで防寒した組合員7名が参加しました。
 「なんの署名ですか?」と尋ねられ、医療の現状を変え看護師の大幅増員を求める署名ですと答えると「ああ、それならわかりました」と署名してくれる方や「私のめいも看護師です」という方もいて署名80筆を集めることができました。行動後は岐阜シティタワーのカフェでまったりと暖まりました。

続きを読む

【流汗悟道】夢とロマンと労働運動

「夢とロマンを持って組合活動をしています」ブロック春闘討論集会での建交労のダンプ部会の方の言葉です。「トラック労働者全員を組合に」「労働組合に入ったら共済や、仕事をとるための行動もある。こんな良い労働組合はない」と組合活動を生き生きと語ります。▼対照的に「仕事が忙しくて組合活動ができない。こんな忙しい中で労働者に組合加入を訴えることなんてとてもできない」という話をよく聞きます。労働組合の目的は賃金UPや労働時間の短縮のはずです。多くの職場が週40時間労働とはほど遠い状況です。組合活動ができないほど忙しく仕事をしても経営は良くなっていかない状況もあります。不景気や大企業・政府の問題ももちろんありますが、それを唱えているだけでは問題は解決しません。大事なのは「労働組合は何をするところか?」「何のため、誰のための組合活動なのか?」一人一人が考える必要があると思います。忙しいほど、労働組合の出番です。組合活動で豊かな未来が見えないならば、今の活動のどこに問題があるのか問わなければならないのではないでしょうか。▼労働者が労働組合に求めているのは、要求に基づいた夢とロマンを語り、それをどう実現するのか、です。そんな組合活動を考えていくことが切実に求められています。(平野)

プロフィール

岐阜県労連

Author:岐阜県労連
■岐阜県労働組合総連合
〒500-8879 岐阜市徹明通7-13 岐阜県教育会館402号
電話:058-252-3013 FAX :058-253-4996

労働相談ホットライン

■岐阜県労働者相談センター
0120-378-060(フリーダイヤル)

コメント欄での労働相談は受付ておりません。
お手数ですがフリーダイヤルにお願い致します。

岐阜県最低賃金:時給724円

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。