スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/11 トヨタ総行動!

第30回トヨタ総行動

労働者の切り捨てを許すな!
企業の社会的責任を果たせ!


今年も岐阜県からバスで参加します!大勢の方の参加をお待ちしています。

■とき 2009年2月11日(火)
参考リンク(愛労連ブログ)
http://rodo110.cocolog-nifty.com/aichi/2009/01/post-b86d.html
■参加費
バス代:1,000円
中学生以下、昼食不要の大人:500円

行き
県庁東・薮田アリーナ前      9:40出発
JR岐阜駅・じゅうろくプラザ前  10:00出発
みどり病院前(大船霊友会講堂前)10:30出発

12:30~15:00 トヨタ総行動に参加(車中昼食)
15:30~17:30 刈谷ハイウェイオアシスにて交流


刈谷ハイウェイオアシスにこんな施設があります。(それぞれ実費です)
■天然温泉かきつばた
 ●入館料:中学生以上 800円
  子ども 400円(3歳以下無料)
 ●入湯料 400円
 ●レンタルタオル 200円
■観覧車(高さ60m 1周約12分)
 ●一人 600円



帰り
県庁東・薮田アリーナ前     18:30到着
JR岐阜駅・じゅうろくプラザ前  19:00到着
みどり病院前(大船霊友会講堂前)19:30到着


主催:愛知県労働組合総連合
岐阜県連絡先:岐阜県春闘共闘会議
岐阜市西野町6-25 早川ビル2階 電話058-252-3013
スポンサーサイト

「派遣打ち切りやめよ」岐阜県、労働局に要請

派遣雇用打ち切りをやめさせよ!
20081203
 岐阜県労連は12月3日(水)に岐阜県と労働局に対し、緊急雇用対策についての要請を行ないました。内容は「派遣労働者の雇用打ち切りを止めさせる」「派遣会社が借上げている住居などから派遣労働者を退去させないように、派遣事業者及び経営者団体などに要請すること」「中小企業への支援策」などです。岐阜県は中小企業課長らが対応しました。竹中議長は「県としてぜひ、企業に安易な首切りをするなと言ってほしい。また、失業し、住まいを失った労働者にできる限りの支援をして欲しい。」と訴えました。
 労働局では「雇用打ち切りを止めさせるよう厳しく指導すること」「監督業務や職業安定対策を強化するために職員の増員をすること」などを求めました。労働局は「要請があったことは本省へ伝える」と答えました。

岐阜県春闘共闘自治体キャラバン

自治体の対応も待ったなし!
はたらく仲間、地域住民の生活を守って!
200810caravan
 岐阜県春闘共闘会議は今年も「自治体要請キャラバン」活動を行いました。十月二十一日~二十四日に岐阜県内の全ての市を回り、十一月六日には岐阜県、岐阜労働局とそれぞれ交渉を持ちました。要請項目は概ね次の通りです。
①非正規労働者の実態を調査し、労働条件改善を。②若者の雇用と権利、労働条件を守り、経済的自立を支援すること。③働くルール(労働基準法など)を周知につとめること。④外国人労働者に対応すること。⑤自治体が雇用する労働者の最低賃金を月額十五万円以上、日額七千四百円以上、時間額千円以上とすること。⑥労働者に生活資金の貸し付け、住まいの提供や、仕事をあっせんするなど生活を保障すること。⑦安全・安心の医療・看護のために・・・緊急の財政措置や、医師不足解消対策を県に要望すること、「看護職員確保法」等の改正を国に要望すること、医療機関の削減計画に反対し、不採算医療に対し財政支援すること。⑨安全・安心の介護の実現のために・・・介護報酬を改善し、職員の労働条件改善を国に要望すること。

 各市における要請では、「自治体アンケート」を事前に郵送し、回答していただきました。集約結果を見ながら、若年層の労働者・外国人労働者の対策、労働者の生活保障、自治体雇用の臨時・非常勤職員の処遇大幅引き上げ、医療保障を強く訴えました。市によって行政の姿勢に差が表れてきており、労働者対策や雇用する非正規労働者の処遇について各市間の比較を論ずると、各市共に小さくない関心を寄せ、年々キャラバンの重要性が強まっています。また、ほとんどの市で労働者の生活条件の急激な悪化に危機感を持ち、医療の問題では医師不足、看護師不足や産科・小児科の閉鎖に悩んでいます。多くの自治体では国の政策に何らかの不満を持ち、要請を行っていることが明らかになりました。

11/29 岐阜県労連女性部 シフォンケーキ教室

美味しく食べて、楽しく交流
20081129
 県労連女性部は、11月29日に岐阜市東部コミュニティーセンターでシフォンケーキ教室を開催しました。女性組合員を中心に、一五人の参加で、交流を深めることができました。
 女性部の活動はこれまでなかなか取り組めていませんでした。今回は交流を重視しようと、青年部のケーキバイキングの発想からシフォンケーキ教室を企画しました。
 講師はプロ級の腕前を持つ、岐阜県労連幹事の藤吉まゆみさん(岐阜民医労)がつとめ、参加者は手際よくシフォンケーキを作りました。「ケーキがとても楽しかった」「いろいろな職場の方と交流ができてとてもよかった」などの感想が聞かれました。

岐阜県春闘共闘会議総会・春闘討論集会

09春闘・意気込み高く!
20081206

十二月六日、岐阜県春闘共闘会議は岐阜市勤労会館にて総会および討論集会を開催しました。
 集会には約四十人が参加し、国民春闘共闘委員会事務局の渡辺正道事務局次長が記念講演をしました。渡辺次長は「09春闘はまさに歴史的な転換点の中で闘われる春闘となる。金融危機や派遣切りなどの深刻な状況がある中で労働組合の役割とその取り組みがなによりも大切だと訴えました。また、「08春闘で賃上げを勝ち取った組合は二次回答・三次回答と積み重ねた。組合員の活発な議論が09春闘での賃上げを勝ち取る条件だ」と語りました。

 討論では「08春闘の総括をふまえて労働組合の基本的スタンスが重要(医労連)」「日通岐阜裁判支援の訴え(建交労)」「国鉄闘争の報告(国労)」等があり、09春闘にむけての大きな意気込みが会場全体のものとなりました。

プロフィール

岐阜県労連

Author:岐阜県労連
■岐阜県労働組合総連合
〒500-8879 岐阜市徹明通7-13 岐阜県教育会館402号
電話:058-252-3013 FAX :058-253-4996

労働相談ホットライン

■岐阜県労働者相談センター
0120-378-060(フリーダイヤル)

コメント欄での労働相談は受付ておりません。
お手数ですがフリーダイヤルにお願い致します。

岐阜県最低賃金:時給724円

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。