スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地裁勝利で未払い残業代を支払わせる!

全港湾労組 岐阜倉庫分会 島建一さん

 会社は私の入社当時から残業手当が付けず、労基法無視でした。〇四年六月に初めて従業員代表の選出が記名投票方式で行われました。これ以降、会社は労組を無視し、従業員代表と三六協定を締結し「労組と団交は応じるが、就業規則の協議・締結は従業員代表と行う」との姿勢でした。〇四年七月に労組が要求した会社の経営実態を把握する資料の提出なしで運転手の給与をカットし、給与の不利益変更に伴う有料道路手当を会社は設けました。これは配達業務で有料道路の使用を控えた度合いに応じて支給され、極力使用を控えても、前の手取りには及ばず、長時間勤務を助長するものでした。この事で労組が労基署に直談判したことをきっかけに会社は組合員の配車差別を行い、さらに給与が減額されました。私は、生活の困窮を打破すべく、過去の残業代未払い分を裁判で請求してきました。〇六年一月から続いた裁判は今年八月に全面勝訴の判決がでました。
 現在は配車差別と不誠実団交の争議を労働委員会に移し、十月から審議に入っています。十一月十二日には会社の審問が行われ、企業倫理の希薄さが浮き彫りになりました。これからも県労連の皆さんのご支援をお願いいたします。
スポンサーサイト

【自治体キャラバン】構造改革のしわ寄せが、地方自治体にのしかかる

 岐阜県労連も参加する岐阜県春闘共闘会議は十月三十日から十一月七日にかけ、二十一市を要請してまわりました。
 小泉・安倍内閣の政策のもと、医療・くらしが破壊され、自治体によって格差が生じる事態となっています。岐阜県春闘共闘会議は市民が安心して暮らせるようにと要請して回りました。それぞれの市の市長や副市長、担当課の方が対応してくださいました。懇談する中で各自治体がかかえる様々な問題を垣間見る事ができました。また、懇談の中で岐阜県春闘共闘会議の要求や考えを各自治体のみなさんに理解してもらえたと思います。
 懇談の中で得られたものや、各自治体の様子を報告します。

続きを読む

知ってる?労働契約法案

労働契約法案が参議院で議論されています。

この法案、危険です。

なぜって?本来、働くことに関する契約は使用者(つまり、会社側の人)と

労働者が合意して結ぶことが原則です。

でも、この法案は労働者の合意がなくても、変更の程度などから合理的であれば

就業規則によって変更できるとなっています。

危険です。これは・・・。

自衛隊市街地訓練に抗議してきました。

自衛隊市街地訓練の様子
11月20日に自衛隊が市街地を歩行訓練して歩いていきました。
まあ、訓練のためとはいえ、なにも市街地を歩くことはないのでしょうか。
広大な訓練場がありいざとなれば山の中でもできるのでは?
訓練をしている隊員の皆さまにはお疲れ様といいたいですが、
この訓練はやはりやるべきではないと思います。
学生の通学路となる道を、やはり訓練といえどものものしいと思います。
写真は歩行訓練の様子。かなりわかりにくい(すみません)

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

プロフィール

岐阜県労連

Author:岐阜県労連
■岐阜県労働組合総連合
〒500-8879 岐阜市徹明通7-13 岐阜県教育会館402号
電話:058-252-3013 FAX :058-253-4996

労働相談ホットライン

■岐阜県労働者相談センター
0120-378-060(フリーダイヤル)

コメント欄での労働相談は受付ておりません。
お手数ですがフリーダイヤルにお願い致します。

岐阜県最低賃金:時給724円

月別アーカイブ
RSSフィード
FC2カウンター
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。